松山 恭助

4歳からフェンシングをはじめ、インターハイでは太田雄貴以来の快挙として、3連覇を達成した。2016年よりナショナルチームキャプテンを務め、チームを牽引 している。

現在日本ランキング1位

【過去の主な成績】

・フランス・マラソンフルーレ優勝(2008,2009)
・モスクワ・世界カデ選手権優勝(2012)
・インターハイ個人戦・団体戦優勝 三連覇(2012~2014年)
・全日本選手権個人戦フルーレ優勝(2016)
・アジア選手権団体優勝(2019)
・全日本選手権個人戦フルーレ優勝(2020)
・2020東京五輪 個人14位、団体4位(2021)